佐賀大学経済学部

佐賀大学経済学会
佐賀大学経済学会講演会
研究・シンポジウム

第6回 日台法学研究シンポジウム

日本・台湾におけるマイノリティの法的地位の比較研究
−ダイバーシティの推進を目指して−

 佐賀大学経済学部と佐賀大学経済学会は日本・台湾公法研究シンポジウムを開催しました。

 
日時2019年1月30日(水)13:30-17:00
会場経済学部1号館多目的演習室
内容13:30〜13:45開会式
13:45〜14:30「台湾におけるLGBT法制化と国民投票」
鄭明政(台湾・国立勤益科技大学通識教育学院助理教授/同日本研究中心執行長)
14:45〜15:30「台湾における同性婚を制限する法制の合憲性について」
周宗憲(台湾・国立勤益科技大学通識教育学院副教授/同日本研究中心主任)
15:45〜16:45コメント・自由討論
コメンテーター 井上亜紀(佐賀大学経済学部准教授)
コメンテーター 児玉弘(佐賀大学経済学部准教授)
16:45〜17:00閉会式
通訳孫友容(北海道大学大学院法学研究科研究員)
問い合わせ佐賀大学経済学部総務係(Tel: 0952-28-8413)
 
第3回 日台法学研究シンポジウム
第2回 日本・台湾法学研究シンポジウム
第1回 日本・台湾公法研究シンポジウム
 
最終更新日:2019-03-08 (金) 16:22:17
0

ページTOPへ